ラミアカーサ 住宅

20年来の友人の依頼による、賃貸住宅(木造2階建て、4所帯)です。

室名板は、施主の友人でもある、アトリエ風の有木さん(ガラス作家)との共同制作です。

敷地が変形のため、各所帯がずれたか形なっています。
プランは施主の友人でもある、シータアトラス香本さんのプランを基の設計変更をして作った物件です。
木造軸組みとパネル構造を一体にした構造です。
敷地までの道路が狭く、小型のクレーン車を2台使っての建前でした。

コメントをどうぞ